コーチングコーチ/コーチライフと職業としてのコーチ

苫米地式コーチング認定コーチのブログ 

最近、コーチの自分にも様々な役・機能があると感じています。

  1. コーチライフを歩む者として研鑽し続けて生きる役

  2. コーチライフを歩むものとして他社と接し影響を与える役

  3. コーチとしてクライアントにコーチングをする役


 柔道家に例えるなら、1は柔道家として終わることのない高みを目指す日々の鍛錬、2は練習する姿勢を見せるとか相談に乗る、助言する、稽古をつける 3は真剣勝負といったところでしょうか。

苫米地式コーチングコーチライフを極めるためには日々研鑽じゃ

 柔の道が柔道、剣の道が剣道ならばコーチの道はコーチ道でしょと思ったのですよ。ただ道が道教の道であるならばなんとなく居心地悪く思ったのでコーチライフにしました。(続く)




このブログは苫米地式コーチングの認定コーチが書いています。


閲覧数:4回0件のコメント