Image by HONG LIN

 過去のブロックを積み上げた塊(自我)があなたの物の見え方の元になっています。

 過去のブロックの塊があなたの見える世界を決定しています。

 そして考え方、行動、無意識の選択…の全ての元になっています。

あなたは「過去」のブロック(情報)で作られた世界の中を生きています​。

Image by Kenny Eliason

あなたはこう思うかもしれません

温故知新って言葉もある。

自分らしくっていうじゃないか。

過去のブロックを大切にすることはいいことじゃないの?

確かに。

でも、ですよ

Image by Ryan Fields

確かに。

でも、ここで一度

あなたの過去のブロックの中にはこんな過去のブロックはないですか?

古すぎる物

今、本当に大切な物

日々、見直していますか?

Image by La-Rel Easter

過去のものを取っておくのは悪いものではありません。大切な思い出です。それは別物です。

 

 ただ今、明日着ていく服がない、クローゼットに新しい服が入るスペースがないのは問題です。

いつかいつかと言いながら目を瞑ってきた見直しすることなく上からぎゅうぎゅうに詰め込むだけ

 

それほど好きではないけど安定のいつもの服を着続けている毎日

 

ことその過去の情報、古すぎませんか?

うまく現代にアップデートされてますか?

 

さらにさらに、

 その情報にはあなたの勝手な思い込みや自分だけの常識が染みついていませんか?

 

 かなり怪しいですよ。

よく整理されたクローゼット

夏休み特別企画実施中

お値打ちな平日・横浜限定でのコーチングをさらに(気持ち)特別価格で実施します。

コーチとお茶会

苫米地式コーチング認定コーチから直接、気軽にコーチングについて聞けます。ぜひご活用ください。

実施予定日

8月26日(金):終日OK!

27日(土):午前中から15時まで

​28日(日):午前中のみ

その他の日時でも(主に平日)対応可能かもです。お問い合わせください。

コーチング契約特典

プロトステラコーチングと御契約していただいた方にノベルティグッズのラミーボールペンを進呈します。ただし在庫限り。予約なく終了します。

インフォメーション
現在実施中のイベントなど

Image by Markus Winkler

あなたの「夢」は

何ですか?

それ、あなの「ゴール」かも。

 苫米地式コーチングを受けて、あなただけの「ゴール」を見つけ達成する

 

苫米地式コーチング認定コーチ​と一緒に

冒険の旅に出ませんか?

自由になったあなたの夢、望むこと。

思い込みや常識、世間体など全ての柵から抜け出し自由になあったあなたが望むこと。

苫米地式コーチングでいう「ゴール」かもしれません。

誰に止められても諦めきれない、でもどうしても達成したいこと

今のままでは叶えられないこと。

達成する方法なんかさっぱり思いつかないようなこと。

​この世界にあなたにしか生み出せない何か…です。

Image by Daniel K Cheung

《このサイトで苫米地式コーチングを紹介するのは》

プロ・ライフコーチ 水緒真

 

プロトステラコーチング所属

​苫米地式コーチング認定コーチ

元町・中華街/横浜市/神奈川県/日本

shin.mio.coach@gmail.com

苫米地式コーチング認定コーチの水緒真の写真
  • 苫米地式コーチング認定コーチの水緒真のTwitterへ

プロトステラコーチングはみなとみらい線の横浜・中華街駅近くで苫米地式コーチングを実施する横浜、中華街を代表するコーチング・ランチです。

Image by Alice Gu

あなたの全ては

「過去」のブロック

から出来ています。

 今までの経験、体験からあなたが学んできたこと、知らずに染み付いたこと、このような「過去」のブロックを積み上げた塊が今のあなたです。

 どのブロックを捨て、どのブロックを残して積み上げたのかは全てはあなたが(意識的または無意識に)選択してきた結果です。(選択させられた可能性は高いですが…)

(!)今後のあなたに関わる重要なことがあります。

今までのブロックは全て自分で選択してきた、ということはこれからのブロックも自分で選択できるということです。​

では、苫米地式コーチングの冒険の旅に出る前に、すでにあなたにかかっている魔法を解きましょう。

呪文は「ゴール」と「ゴール設定」です。

脳・心の準備はいいですか?

Image by Mulyadi
Image by Daniel K Cheung

 子供なほどブロックの選択肢は少なくかつ周囲の大人の影響を大きく(素直に)受けていたと思います。

​でも…

でも子供の頃は

自分の「夢」を掴みたいという力は大きかったです。

あの頃は自分自身がヒーロー、ヒロインでした。

自分が主人公でした。

(私もよく見えない敵と見えないビームサーベルで戦っていました)

Image by Daniel K Cheung

今のあなたを構成する​「過去」のブロックは以下のような経験、体験の中から選ばれました。

  • ​親、学校からの教育、しつけ

  • 仕事の上司

  • 社会の常識

  • 風習、慣習…

 今、積み上がって残っているのは子供の頃言われた「いい子にしなさい」、「そんなことをしてはダメっ」っていう「過去」のブロックでかもしれませんね。

「過去」のブロックが

今のあなたをブロック(邪魔)

していませんか?

Image by Omar Flores

​ 今、大人になったあなたはどうでしょう。

「夢」、ありますか?

 大人の方が目を瞑って誰かのせいにして選択肢を自ら少なくして自分の夢を諦めさせているっているってことはないでしょうか?

​​ 「会社ってものはこういうもの」

 「世の中っていうのは…」、「人生っていうやつは…」

「夢見たやつはだいたい失敗する。そううまくいくもんじゃない」

 

「結局、コツコツやっているものが最後には勝つ」

「もう少し若かったら」

「時間に余裕ができたら」「この仕事が片付いたら」

​「貯金ができたら」

​「子供が育ったら」…

 今の、大人になったあなたは目を瞑って、誰かのせいにして選択肢を自ら少なくして自分の夢を諦めさせているっているってことはないでしょうか?